ここから本文です

『まんぷく』3週、憲兵に連れ去られた萬平 福子は救うことができるか

10/14(日) 11:30配信

クランクイン!

 NHK連続テレビ小説『まんぷく』第3週「そんなん絶対ウソ!」では、福子(安藤サクラ)の目の前で、萬平(長谷川博己)が突然現れた憲兵隊に連れ去られた。萬平の会社の共同経営者・加地谷(片岡愛之助)によると、軍からの支給品を闇業者に横流ししたという容疑がかけられたとのことだったが…。

【写真】『まんぷく』第3週フォトギャラリー


 全く心当たりのない容疑を否認し続ける萬平に、拷問のような取り調べが続けられる。福子は萬平を救おうと奔走。

 萬平の親友と自称していた世良(桐谷健太)には手のひらを返されるが、そのつながりを使って、大阪経済界の重鎮・三田村(橋爪功)に直訴。そしてついに…。

 先週放送の第2週「…会いません、今は」では、萬平から突然交際を申し込まれ、混乱する福子。改めて「結婚を前提に付き合ってほしい」と告白され、それを受け入れる。そして、二人で初めてのデートをするが、母・鈴(松坂慶子)は二人が付き合うことに賛成しない。そんな中、姉の咲(内田有紀)が肺結核にかかってしまい、福子たち家族は看病に明け暮れることに。萬平も福子の力になろうと奔走する。だが咲の病状は急激に悪化。咲は家族に看取られながら息をひきとる。福子は咲の病気のこともあり、萬平と会うことを控えていたが、咲の夫の真一(大谷亮平)に背中を押され、改めて自分の気持ちを伝えるため、萬平の会社を訪れる。だが、そこに突然憲兵隊が現れ……、という内容だった。

 NHK連続テレビ小説『まんぷく』は、総合テレビにて月曜~土曜8時放送。

最終更新:10/14(日) 11:30
クランクイン!