ここから本文です

受信するだけでPS4をクラッシュさせるメッセージ出回る。対策はメッセージ受信拒否

10/14(日) 23:45配信

Engadget 日本版

掲示板サイトRedditに、プレイステーション4で特定の文字列を含むPSNメッセージを受信するとシステムがクラッシュさせられる問題が発生するとの報告があがっています。すでに多くのユーザーが被害にあっている模様ですので、知らない相手からのPSNメッセージを受信しない設定にするなどの対策を施すことをおすすめします。この問題は、PS4が認識できない文字コードを受信した際に発生するとのこと。一旦メッセージを受信すると、それを削除しても完全ではないようで、PlayStation Messagesアプリでそのメッセージを削除しても問題が残ってしまうとの報告もあります。

ひとたび問題が発生してしまうと、プレイステーション4は再起動を繰り返したり、フリーズしてしまうといった症状をおこします。こうなると、システムのデータベースを再構築するか、工場出荷時の状態に戻すリセット操作が必要になります。

記事執筆時点で有効だとされる対策は、設定メニューから「アカウント管理」ー「プライバシー設定」ー「メッセージ」とメニューをたどり、メッセージの受信を許可しない、もしくはフレンドからのみ受信を受け付ける設定にすること。

または、My PlayStationにログインして、「PSNプライバシー設定」ー「個人情報 | メッセージ」ー「メッセージ」を許可しないもしくはフレンドだけに設定します。

おそらくこの問題はPS4のシステムソフトウェアアップデートで対処されるはずですが、まずは速やかに上記の対策を施しておくのが良さそうです。

ちなみに、過去にはiPhoneなどでも特定の文字を表示するだけでシステムがクラッシュする事例が発生しています。これは特定の文字がいくつかの文字列の組み合わせで表現されている場合に発生するもので、単なるテキストでなく、文字の組み合わせを解釈して意図した文字として表示する際に不具合を起こさせていると考えられます。

Munenori Taniguchi

最終更新:10/15(月) 0:10
Engadget 日本版

あなたにおすすめの記事