ここから本文です

CSパ第2戦スタメン発表 王手の鷹6、7番入れ替え、後のないハムは田中賢起用

10/14(日) 12:25配信

Full-Count

ソフトバンクは千賀、日本ハムはマルティネスが先発

■ソフトバンク – 日本ハム(14日・ヤフオクドーム)

 レギュラーシーズン2位のソフトバンクと3位の日本ハムが対戦する「パーソル クライマックスシリーズ パ」ファーストステージは14日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで第2戦が行われる。13日の第1戦ではソフトバンクが勝利し、ファイナルステージ進出に王手をかけた。この試合で勝つか、引き分けで、リーグ覇者の西武が待つファイナルステージ進出が決まる。

【パ個人タイトル】2018年ペナントレース全日程終了! パ・リーグのタイトル獲得選手一覧

 13時の試合開始に先立ち、両チームのスターティングラインナップが発表され、ソフトバンクは前日のオーダーからグラシアルと松田宣浩の打順を入れ替え、6番グラシアル、7番松田の並びに。先発マウンドには千賀滉大が上がる。

 一方、初戦に敗れて後のなくなったに日本ハムは「6番・二塁」にベテランの田中賢介を起用。先発は助っ人右腕のマルティネスということもあり、「7番・捕手」には昨季までソフトバンクに在籍した鶴岡慎也が入った。

チームのスタメンは以下の通り。

【ソフトバンク】
1(右)上林誠知
2(二)明石健志
3(一)中村晃
4(中)柳田悠岐
5(指)デスパイネ
6(左)グラシアル
7(三)松田宣浩
8(遊)高田知季
9(捕)甲斐拓也
投手 千賀滉大

【日本ハム】
1(中)西川遥輝
2(右)大田泰示
3(左)近藤健介
4(一)中田翔
5(指)アルシア
6(二)田中賢介
7(捕)鶴岡慎也
8(三)横尾俊建
9(遊)中島卓也
投手 マルティネス

Full-Count編集部

最終更新:10/14(日) 12:36
Full-Count

あなたにおすすめの記事