ここから本文です

現役最強アーモンドアイ勝ってジャパンCへ/秋華賞

10/14(日) 9:21配信

日刊スポーツ

<柏山自夢・MyDream:秋華賞>

アーモンドアイに関する印象的な話。

根岸助手(シンザン記念の前日) まだ大きなことは言いたくないんですけど…。エンジンが違う。スピードがもう、全然違う。

某助手(秋華賞出走を目指していた馬を担当) 出られなくて残念? うーん。今年は出ても2着までか…というのも、正直あったから。内回りなら? そんな次元の馬じゃない。

白井寿昭元調教師(母フサイチパンドラを管理) ロードカナロアのキレだけじゃない。パンドラのしなやかさだけでもない。よく、こんな馬が生まれてくれた。

◆京都11R秋華賞 最高級の◎アーモンドアイ。現役最強馬だと思う。ジャパンCには、3冠牝馬の称号をひっさげて行ってほしい。観戦証明書代わりの単勝(11)と、馬単(11)→(7)(13)(5)(9)(18)。(大阪駐在)

最終更新:10/15(月) 10:06
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ