ここから本文です

マエケン救援1点差守った ドジャース1勝1敗

10/14(日) 8:43配信

日刊スポーツ

<ナ・リーグ優勝決定シリーズ:ブルワーズ3-4ドジャース>◇第2戦◇13日(日本時間14日)◇ミラーパーク

【写真】8回2死一塁の場面で登板し、グランダーソンを右飛に打ち取り、ベンチにタッチで迎えられるドジャース前田

ドジャース前田健太投手(30)がリリーフで勝利に貢献。チームは対戦成績を1勝1敗のタイに戻した。

8回表にターナーの2ランで4-3と逆転。その裏2死一塁で前日に続く出番が来た。打者はベテランのグランダーソン。ボールが先行しカウント3-0。4球目にストライクが入り3-1。5球目、150キロの直球が甘く入った。捉えられたと思われたが打球は意外と伸びず右飛。1点リードを守った。

前田は回跨ぎせず降板。9回はクローザーのジャンセンが締めた。

第3戦は15日(同16日)、ドジャースタジアムで行われる。

最終更新:10/15(月) 19:14
日刊スポーツ