ここから本文です

Bリーグ2部 愛媛OV今季初白星 茨城に77―75

10/14(日) 12:56配信

愛媛新聞ONLINE

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は13日、松山市総合コミュニティセンターなどで9試合を行い、西地区の愛媛オレンジバイキングス(OV)は、東地区の茨城に77-75で競り勝ち、今季初白星を飾った。順位は最下位の6位のまま。(観客706人)
 愛媛OVは、フィッツジェラルドとジョンソンの2点シュートなどで点を重ねたが追い上げられ、同点で折り返した。後半も外国人選手2人を中心に攻めてリードしたが、終盤で再び同点に。楯が終了間際にゴール下からのシュートを決め、逃げ切った。
 次戦は14日午後3時から同センターで茨城と戦う。

◆勝ちに貪欲だった◆
 【愛媛OV・グレスマンヘッドコーチ(HC)の話】 勢いのある茨城に勝ててうれしい。3点シュートはあまり入っていなかったが、アシスト数やターンオーバー数は素晴らしかった。選手が貪欲に勝ちにいった結果だ。

◆次戦は課題を修正◆
 【茨城・岩下HCの話】 速い展開のバスケを目指したができず、もどかしい試合だった。ゴール下で48点を取られたのが敗因。攻撃力はこちらの方がある。次戦は課題を修正して、1勝1敗に持ち込みたい。

愛媛新聞社

最終更新:10/14(日) 18:20
愛媛新聞ONLINE