ここから本文です

<動画>三代目JSB山下健二郎、“後輩”RAMPAGEメンバーが歌声を絶賛 「自分でもうすうす感じていた」とご満悦

10/15(月) 21:58配信

まんたんウェブ

MANTAN

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の山下健二郎さんが14日、東京都内で行われた主演映画「DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW」(平沼紀久監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席。山下さんらと共に登壇した後輩グループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」のメンバーが、劇中で披露している山下さんの歌声について「めちゃくちゃ美声」と絶賛すると、山下さんは「そうだよね、うすうす感じていた。自分でも思っていたけど、うまかったと再確認しました」とご満悦の様子だった。

【動画】山下健二郎「がんちゃんが『悔しい』って言ってた」

 さらに、山下さんが演じているダンのリーダーシップについて「決めなければいけない時に決める姿や、おちゃめさのバランスが、グループを引っ張っていく姿にぴったり」などとメンバーが称賛すると、山下さんは「それもうすうす気づいていた。俺しっかりしているなって。勉強になった?」と先輩風を吹かせて、周囲を笑わせていた。イベントには共演の佐藤寛太さん、平沼監督も登場した。

 「HiGH&LOW」はドラマや映画、SNS、配信、マンガ、オリジナルベストアルバム、ライブなどが連動した「EXILE TRIBE」によるプロジェクト。「DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW」はそのスピンオフで、山下さん演じる山王連合会のダン、「劇団EXILE」の佐藤寛太さん演じるテッツ、「EXILE」「FANTASTICS」の佐藤大樹さん演じるチハルの「DTC」がバイクで温泉街に向かう姿を描いている。

最終更新:10/15(月) 21:58
まんたんウェブ

あなたにおすすめの記事