ここから本文です

Koki,が新聞74紙の全面広告に登場 全紙文字が違う意味深内容にネットも注目

10/15(月) 10:04配信

デイリースポーツ

 俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKoki,が15日付け一部朝刊紙での日本新聞協会の全面広告に登場。各紙にそれぞれ違う1文字が掲載される“意味深”広告でネットで話題を呼んでいる。ナンバー通りに文字を並べると、一つのメッセージになるという。

【写真】KokiのCMデビュー会見、大反響 異例の報道陣100社140人集結

 Koki,が登場する広告は、1ページ全面にアップの写真が掲載され、右上にナンバーと大きな1文字だけが記されている。

 これは今週から始まる「新聞週間」にちなんだ広告で、「#にほんをつなげ74」というテーマで、新聞協会加盟の74紙で掲載。ナンバーの順番通りに文字をつなぐと、1つのメッセージになる。掲載された文字を発言した際のKoki,の口の動きにも注目だ。

 デイリースポーツの取材によると、新聞協会加盟社は100以上あるが、そのうちの広告申し込みがあった74社が今回の広告に協力しているという。

 「新聞週間」の公式HPでは、SNSでKoki,の新聞広告の写真が投稿されると、リアルタイムで更新されるページも登場。メッセージの一部が明らかになっている。

 早速ネットでは、自身の地元の新聞や購読している新聞の写真をアップ。続々と文字が明らかになっているが、新聞協会側はこの日の午後以降にメッセージ内容などを明らかにするとしている。

最終更新:10/15(月) 17:59
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事