ここから本文です

武田真治『筋肉体操』の反響に喜び 『めちゃイケ』終了後の「新たな生きる道」【動画付き】

10/15(月) 17:31配信

オリコン

 俳優の武田真治が15日、都内で行われた『Galaxy Note9』発売記念イベントに出席。8月27日から30日まで、4夜連続で放送されたNHK総合の5分番組『みんなで筋肉体操』への出演で大きな反響があったといい「話題になって、うれしく思っています。『南くんの恋人』以来の代表作が見つかりました。この春には『めちゃイケ』が終わってしまいましたが、新たな生きる道が見つかった気持ちです」と声を弾ませた。

 同番組では「腕立て伏せ」「腹筋運動」「スクワット」「背筋運動」を“真面目に”紹介。武田をはじめとした3人のイケメンがタンクトップに短めのスポーツスパッツ姿で筋トレを実践する姿などが、ネット上で大きな話題になったが「周りからは『シュールだ』という反響がありましたけど、僕自身はあの番組の面白さがわかってなくて、ただ運動したっていう感じでした」と率直な感想を打ち明けた。

 この日のイベントで紹介された新商品の画面には、おもむろに「紅白」の文字があったが、報道陣から紅白歌合戦へのゲスト出場を期待されると「こうなったら筋肉体操で紅白を狙おうかな」と冗談交じりに宣言。同席した品川庄司から「マジであるよ」とそそのかされると「いや、これはボケなんです。紅白って音楽番組じゃないですか。あんな盛大な番組に出ていける度胸がない」とすぐさま撤回。「僕はサックスもやっているので…」と音楽面での参加を期待するも、品川祐から「サックスの方がボケだから。そっちで出られる可能性はない」と笑顔で切り捨てられていた。

 イベントにはそのほか、池田美優も出席した。

最終更新:10/15(月) 17:31
オリコン

あなたにおすすめの記事