ここから本文です

昭和大が医学部入試不正で会見(全文4)現役・一浪生の将来性に加点

10/16(火) 11:23配信 有料

THE PAGE

 昭和大学は15日午後5時半から記者会見を開き、医学部の2次試験で現役および浪人1年目の受験生に加点をしたほか、同窓生の子女の合格を優先したと発表し、小出良平学長と小川良雄医学部長が謝罪した。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードはYouTubeのTHE PAGEチャンネル上の「昭和大が会見 入試不正問題で説明へ(2018年10月15日)」に対応しております。

     ◇     ◇

東京新聞:すいません、東京新聞の【ハラ 00:59:13】といいます。今の質問に関連して、今、公表されたことについて文科省から指摘があったということなんですけども、文科省から指摘がなければこれは公表する案件ではなかったという認識なんでしょうか。

小川:この件の調査について、やはり現役、1浪生に関する点に関して、あるいは子女に関して、やはり指摘を受けた以上公表すると。

東京新聞:指摘をされなかったらどうだったんでしょうか。 本文:8,205文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

THE PAGE プラスの記事一覧へ戻る

最終更新:10/16(火) 11:23
THE PAGE

あなたにおすすめの記事