ここから本文です

映えなアイスのすくいかたができる。バッテリー内蔵アイスクリームスプーン「SVANKi」

10/17(水) 17:06配信

bouncy

シリコンバレーを拠点に活動するSVANKi社が開発した、バッテリー内蔵アイスクリームスプーン「SVANKi」。底面にあるボタンを押すと60~65℃に加熱し、冷凍庫から出したてのアイスクリームも簡単にすくうことができる。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。一本39ドル(約4,300円)+送料から入手できる。執筆現在で782人から約580万円の支援が集まっており、かなりの人気スプーンとなっている。発送予定は2019年2月だ。

お子さまでもカチカチのアイスを簡単にすくえる

60~65℃くらいになるので、子どもでもバターのようにカチカチのアイスをすくえる。一回の充電で30分連続使用可能で、充電パッドでワイヤレスに充電できる。

カラーは「BAMBOO」「WHITE」「BLACK」の3種類。インテリアに合わせて選びやすいのも、アイスクリームスプーンとしては新しいかも?

・ ・ ・

よくある熱伝導のアイスクリームスプーンの進化形ともいえる「SVANKi」。CMのような盛り付けでアイスを楽しめるようになりそうだ。

SVANKi

Viibar.Inc

最終更新:10/17(水) 17:06
bouncy

あなたにおすすめの記事