ここから本文です

シカゴマラソンで日本記録樹立の大迫傑「ブロッコリー好き」告白

10/18(木) 11:22配信

東スポWeb

 7日のシカゴマラソンで2時間5分50秒の日本記録を樹立して3位に入った大迫傑(27=ナイキ)が18日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演した。大迫は快走の要因となったフォアフット走法や厚底シューズの秘密などを語り、2年後の東京五輪に向け、国内外で暑さ対策に取り組む姿勢を示した。

 また、食事についてはブロッコリーにハマっていることを告白。以前は甘いものが好きで、また豆腐料理だけ食べていた時期もあったと語っていたことが紹介されると「甘いものはそんなに食べなくなりましたし、ボク、ハマるとそのものだけ食べちゃうっていうのがあって、前回は豆腐だけだったんですけど、今はブロッコリーが好き」と食生活の変化を明かした。

 具体的な食べ方については「食事の前に大量に食べたりとか」と話し、ブロッコリーの栄養価の高さはもちろん、「食べてからご飯を食べると食べ過ぎ防止にもなる」と食欲を抑える効果もあると指摘した。

 また、番組では大迫の母が「息子も速いなら私も速いはず」と、マラソンを始めたエピソードも披露された。大迫は「ボク、知らなかったです」と苦笑いし、親子揃っての負けず嫌いぶりを印象付けた。

最終更新:10/18(木) 11:22
東スポWeb

あなたにおすすめの記事