ここから本文です

テレビ創成期のミュージシャンの破天荒な女性関係を暴露「幕が閉まったその場で……」

10/18(木) 18:16配信

トレンドニュース(GYAO)

お笑い芸人のタブレット純は、テレビ創成期に活躍した音楽グループ・マヒナスターズに在籍していた経験の持ち主。全盛期のマヒナスターズの破天荒過ぎる女性関係を暴露した。

テレビ創成期の歌手の破天荒すぎる行動>>

タブレット純が映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「ぶるぺん」にゲスト出演。タブレット純がマヒナスターズに加入したのは、全盛期からしばらくたった後のことで、メンバーとは孫とおじいちゃんぐらいの年齢差があったそうだ。他のメンバーたちから聞いたというマヒナスターズ全盛期の破天荒エピソードを告白した。

当時のマヒナスターズは、1日5ステージをこなし、その合間にテレビやラジオの収録を行う超売れっ子だった。ひたすら忙しく、楽屋のテーブルの下で睡眠を取るようなハードな日々を送っていた。プライベートな時間がない中、それでも女性と遊びたかったメンバーたちは、「ステージの幕が閉まった、その場から“始まって”しまったりとか……」「(メンバーと遊ぶために)楽屋の外には、ファンの行列が出来ていた」といった衝撃エピソードを明かした。タブレット純いわく、当時の芸能界は管理も甘く、現在のように週刊誌によるスキャンダル報道もなかったため、このようなことが当たり前のように行われていたそうだ。

(文/沢野奈津夫@HEW)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ