ここから本文です

柚希礼音・花澤香菜ら、Act Against AIDS 2018「THE VARIETY 26」第3弾出演者発表

10/19(金) 12:00配信

E-TALENTBANK

すでに当日への期待が膨らむ、豪華出演者が発表されている「THE VARIETY 26」。

本日、新たにAAAを盛り上げる出演者が発表された。元宝塚歌劇団星組トップスターとして活躍し、退団後もミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」、「マタ・ハリ」等の大型舞台作品に出演、来年2019年には芸歴20周年を迎える柚希礼音が3年連続AAA参戦決定。今年も華々しく妖艶なパフォーマンスで観客を魅了する。

また、「orange」「言の葉の庭」「夜は短し歩けよ乙女」など数々の人気作品でヒロインの声優を務め、岸谷五朗・寺脇康文が主宰する地球ゴージャスプロデュース作品「ZEROTOPIA」に出演、女優としても大活躍中の花澤香菜が昨年に引き続き出演決定。その愛くるしい歌声で会場中を包み込む。

さらに、ディズニー映画「アラジン」のジャスミン役など誰もが知る有名作品の声優や吹き替えを務める麻生かほ里が出演決定。あの美しい“本物”の歌声を武道館で披露する。

そして、急遽チケットの追加販売が決定。10月20日(土)からスタートするプレイガイド先行より、2F後方立見・ステージサイド席の販売を開始。絶賛企画進行中の“俳優だけの「THE VARIETY26」”に、今年も是非期待してほしい。

株式会社イータレントバンク

最終更新:10/19(金) 12:18
E-TALENTBANK

あなたにおすすめの記事