ここから本文です

DFショー、マンUと2023年まで契約延長「全力を尽くして恩返ししたい」

10/19(金) 7:06配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uは18日、イングランド代表DFルーク・ショーが2023年6月までの新契約にサインしたことを発表した。なお、契約には1年間の延長オプションがついている。

 ショーはクラブ公式サイトを通じ、次のようにコメントした。

「ユナイテッドに来てからの4年間は、あまりにも目まぐるしくて、あっという間に過ぎた。新契約を締結して、この偉大なクラブに残れることを非常に誇りに思う。これまで支えてくれて、大きなサポートをくれたクラブのマネージメント、チームメート、ファンの皆に御礼を言いたい」

「これからも全力を尽くして、恩返ししたい。クラブの成功のために力を尽くす。僕はまだ若くて、学ぶこともたくさんある。ジョゼ・モウリーニョ監督の下で今後も成長できるのが楽しみだよ」

 また、モウリーニョ監督は「この契約を受けるに値する選手だ」とショーを称賛している。

「選手としての成長プロセスを理解している。彼はあらゆる面で懸命に努力していて、いつだって自分の力を信じている。それは素晴らしい資質だ。ルークはまだ若く、常に成長している。彼は、自分自身を誇らしく思うべきだ。明るい未来が待っている優れたイングランド出身選手がクラブに残ってくれて、非常に嬉しい」

 現在23歳のショーは2014年夏にサウサンプトンからマンチェスター・Uに移籍した。加入後は度重なるケガに悩まされたが、今シーズンは公式戦9試合に出場し、初ゴールも記録している。

SOCCER KING

最終更新:10/19(金) 7:06
SOCCER KING

あなたにおすすめの記事