ここから本文です

P&G好決算でダウ反発、金利上昇や貿易摩擦懸念でナスダックは3日続落(19日)

10/20(土) 6:16配信

ロイター

10月19日金曜日-米国株式市場は、まちまち。ダウはプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の好決算にささえられて反発して引けた。しかし、金利上昇や貿易摩擦懸念は根強くナスダックとS&P500は3日続落で、週末を迎えることになった。ロイターの我謝京子が、ニューヨークからレポート。

我謝京子

最終更新:10/20(土) 6:16
ロイター

あなたにおすすめの記事