ここから本文です

【動画解説】週前半は穏やかな天気も 今週末は木枯らし1号の発表か

10/21(日) 14:50配信

ウェザーマップ

 今週はじめは、晴れて暖かくなりますが、今週末は冬の気配を感じさせる木枯らし1号の発表があるかもしれません。北風が寒さを増すかもしれませんので、体調管理には一層、注意なさってください。

 木枯らし1号は、防災というより冬の訪れを告げる季節の風物詩という意味合いが強く、東京地方と近畿地方のみで発表されます。東京地方は10月半ば、近畿地方は霜降(10/23~)以降に発表されます。発表される条件は、冬型の気圧配置で北よりの風が吹くことと、最大風速8m/s以上であることです。この風速を東京地方では、東京都心(千代田区)が、近畿地方では7地点中(大阪、神戸、京都、舞鶴、彦根、和歌山、奈良)3地点以上が満たすと発表されます。

 今週半ばまでは高気圧に覆われ、穏やかに晴れるところが多くなりますが、週末28日(日)頃には発達した低気圧が北海道付近を通過します。同時に北からは強い寒気を持った高気圧が近づくため、西高東低の冬型の気圧配置となり、木枯らし1号の発表があるかもしれません。

 最高気温は、週の半ばまでは20℃以上の所が多く、週末も20℃前後の見込みですが、北風が吹けばこの数字以上に寒く感じられそうです。また、朝晩は冷え込みますので、体調を崩さないようご注意ください。(気象予報士・長谷部愛)

最終更新:10/21(日) 14:50
ウェザーマップ

あなたにおすすめの記事