ここから本文です

【DDT】アンドレザ・ジャイアントパンダにまさかのアクシデント! ヘッドバット後にしぼんだ…

10/22(月) 16:45配信

東スポWeb

 DDT21日の東京・両国国技館大会で両国初登場となった新根室プロレスのアンドレザ・ジャイアントパンダが、生命の危機にさらされた。スーパー・ササダンゴ・マシンとジャイアント・ササダンゴ・マシンをまとめて圧殺すると、その後のMAOと高木三四郎のウエポンランブルにもウエポンとして登場。ところが連戦で想像以上に疲弊したか、ヘッドバットを繰り出した直後に体が急にしぼむ異変が発生し、セコンドに支えられて退場。「あれ以上やると?」の質問に新根室プロのサムソン宮本代表は「死にます」と即答し、関係者を凍りつかせた。

最終更新:10/22(月) 16:45
東スポWeb

あなたにおすすめの記事