ここから本文です

竜党に吉報!! CBCテレビが“凶運”若狭アナに代えて、“千年に一人の美少女”にも勝る柳沢アナ投入を決断。幸運の女神が「大阪桐蔭・根尾選手の交渉権はドラゴンズが獲得」のイッポウを届ける!?

10/22(月) 11:28配信

CBCテレビ

【あるドラライターの参考書的サンドラ活用法】
CBCテレビ「サンデードラゴンズ」(毎週日曜日午後12時54分から東海エリアで生放送)をみたコラム

ドラゴンズファンのみなさん、吉報です!
多くのドラゴンズファンに不安の日々を過ごさせてきた忌々しき事案が、この度解決に至りました!

サンデードラゴンズで司会を務める若狭敬一アナウンサーの“強(凶)運”について、すでにご存知の方も多いことでしょう。ドラフト当日、若狭アナが取材で向かった先にドラゴンズのドラフト1位指名選手は存在しない(抽選外し、もしくは別の選手を指名)というジンクスが5年にわたって続いている案件。ドラゴンズが1位指名を公言している大阪桐蔭高・根尾昂内野手のもとへ25日のドラフト当日にCBCテレビを代表して取材に向かうのは若狭アナではなく、共に番組の司会を務める“千年に一人の美少女”に負けず劣らずの“サンドラの華”こと柳沢彩美アナウンサーに決定したのです!
今週放送された番組の最後、若狭アナが「私は大阪桐蔭へ行きます」と言い切ろうとしたその瞬間、柳沢アナはそれを打ち消すように「私が、行きます!!」とキッパリ断言。滝行で身を清め、「僕のせいじゃない」と必死のアピールを見せている若狭アナの気持ちは分かりますが、今回ばかりは致し方ありません。根尾選手は投手と遊撃手という“二刀流”を飛び越え、外野手としての魅力も兼ね備える“三刀流”のスーパースター候補。小学生の時に球団の選抜チーム「ドラゴンズジュニア」の一員にも加わっていた岐阜県飛騨市出身の地元が生んだ金の卵は絶対に手放すわけにはいかないのです。
柳沢アナはCBCテレビの毎週月曜から金曜の夕方4時50分から放送されている報道番組『イッポウ』でフィールドキャスターも担当しています。25日の同番組はドラフト会議の特番のため、直後の5時50分から放送開始。番組冒頭で中継をつなぐのは、もちろん大阪桐蔭高校。そうです! この日を境にサンドラが誇る“幸運の女神”となる柳沢アナが「根尾選手との交渉権はドラゴンズが獲得しました!」と東海地方を喜びに包む“イッポウ”を届けてくれることでしょう。
そして、根尾選手との交渉権を引き当ていただくのは、23年ぶりに名古屋に帰ってきた竜の元剛腕守護神・与田剛新監督。「(根尾選手の当たりくじを引くのが)私の初仕事であるならば、一生懸命手を洗って、消毒をして(体を清めて)、願掛けをして臨みたいなと思っています」と根尾獲りへ意気込みを語った15日の就任会見では、恩師と崇める星野仙一元監督を彷ふつとさせる魅力的な言葉が散りばめられていました。

1/3ページ

最終更新:10/26(金) 11:57
CBCテレビ

あなたにおすすめの記事