ここから本文です

Fenderから、50年代のアンプデザインをフィーチャーしたBluetoothスピーカー「MONTEREY TWEED」が11月に登場

10/23(火) 18:44配信

Stereo Sound ONLINE

細部まで往年のデザインを踏襲、インテリアてしても映える仕上がり

 Fender(フェンダー)から、Bluetoothスピーカー「MONTEREY」(モントレー)のバリエーションモデル「MONTEREY TWEED」(モントレーツイード)が、11月に発売される。価格はオープンで、想定市場価格は¥58,280前後。

MONTEREY TWEED」の天面

 MONTEREY TWEEDは、同社ツイード(毛織物)仕様のフェンダーギターアンプから着想を得たというBluetoothスピーカー。フロントグリルからコントロール部のハットノブやジュエルランプまで、オリジナルに似せた完成度の高いデザインを纏っており、アンティークな雰囲気とともに、インテリアとしても映える仕上がりとなっている。

 製品には遊び心も満載で、電源オン時やBluetoothペアリングを知らせるサウンドには、ギターサウンドが採用されているそう。

 搭載されるユニットは、本機用にチューニングされたトゥイーター×2と、ウーファー×2の合計4スピーカー仕様。最大出力は120Wを誇り、小規模なパーティでも使えるほど、パワフルなサウンドが楽しめるという。

 操作ボタンは天面に配置されており、ボリューム、トレブル、ベースの調整が可能なほか、Sharpスイッチで、トレブルとベースをさらに強調することができ、迫力あるサウンドが楽しめるようになる。また、外部入力には、AUX IN及びRCA入力を備えている。



▼MONTEREY TWEEDの主な仕様
最大出力:120W
搭載ユニット:トゥイーター×2、ウーファー×2
Bluetooth バージョン:V 4.2(プロファイル:A2DP)
対応コーデック:aptX、AAC、SBC
電源:100~240V
接続端子:AUX IN、DC IN、RCA IN
寸法/質量:W340×D132×H242mm/約6.8kg
付属品:電源ケーブル、3.5mmオーディオケーブル、RCA オーディオケーブル

最終更新:10/23(火) 18:44
Stereo Sound ONLINE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ