ここから本文です

完敗認めるモウリーニョ、絶賛したユーヴェ2選手とは?「驚異的だった」

10/24(水) 6:56配信

GOAL

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、ユヴェントス戦の敗戦後にコメントした。

C・ロナウドの超セクシー元カノって知ってる?W杯出場32カ国の女神たち/32枚

23日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第3節で、ユヴェントスと対戦したマンチェスター・U。ホームでの一戦だったが、17分に失点すると相手にボールを支配され、後半巻き返す時間帯もあったが最後までゴールを奪えず。0-1で敗れた。

試合後、モウリーニョ監督は『BT Sports』に対し、相手CBコンビを絶賛している。

「相手にはとてつもないクオリティがあった。人々は(クリスティアーノ)ロナウドや(パウロ)ディバラばかりに注目するが、トップチームでは(ジョルジョ)キエッリーニや(レオナルド)ボヌッチを見る必要がある。ユヴェントスはこのタイプのチームであり、彼らが立ちはだかる場合は非常に難しい」

「誰もがトライした。強いメンタリティを持って最後までトライした。ユヴェントスはそれを感じ、驚異的なキエッリーニとボヌッチのコンビに新たなCBを追加して試合を終わらせた。我々にとって本当に難しいゲームだった。何かを持ち帰れると思っていたが、それは不可能だった」

CL3試合を消化し1勝1分1敗、勝ち点4で2位のマンチェスター・U。首位ユヴェントスとは5ポイント差をつけられ、3位バレンシアとは2ポイント差となっている。

GOAL

最終更新:10/24(水) 6:57
GOAL

あなたにおすすめの記事