ここから本文です

中井貴一主演のフジCSドラマ「記憶」が地上波初登場 BS4Kでも放送へ

10/25(木) 7:03配信

スポーツ報知

 3月からCS放送のフジテレビNEXTライブ・プレミアムで放送された、俳優・中井貴一(57)主演のドラマ「記憶」が、11月13日より地上波で放送されることになった。また12月1日に放送が始まるBSフジ4Kでも、4Kオリジナルコンテンツの一つとして放送される。

 同作は韓国ドラマ「記憶~愛する人へ~」を日本版としてリメークしたもので、中井演じる、勝つためなら手段を選ばない敏腕弁護士が、若年性アルツハイマーと診断されたことをきっかけに家族と向き合い、人生の本当に大切なものを見つけていくというストーリー。中井の妻役に優香(38)、また人気急上昇中の今田美桜(21)や松下由樹(50)が出演した。

 ドラマはCSのみで6月まで放送されたが、今回フジテレビのメディアミックスα枠(月~金曜、後3時50分)で11月13日から28日まで地上波放送される。また、12月1日からBSフジ4Kが開局するが、同3日から(月~金曜・後6時)BSフジと同時放送。開局を飾るドラマの一つに選ばれた。

最終更新:10/25(木) 16:20
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ