ここから本文です

ウーゴ・ヴィエイラがSNSで退団示唆…来季も横浜FMでプレーする?質問に「残念ながらそう思わない」

10/24(水) 0:10配信

GOAL

横浜F・マリノスFWウーゴ・ヴィエイラが23日、自身のインスタグラム(@hugovieira10)で今季限りの退団を示唆した。

大混戦のJ1は終盤戦へ!1番厳しい戦いを強いられるのは?全18クラブ日程まとめ

同選手は、インスタグラムの『ストーリーズ』機能を使って質問を実施。その中で「来年もマリノスでプレーするか?」という問いに「残念ながら僕はそう思わない」と返答。横浜FMの頼れるチームトップスコアラーが、今季限りでの退団をほのめかした。

また、古巣である「レッドスターに戻ってくるか?」という質問に対しては「イエス。いつか戻るよ」と答えている。

現在30歳のウーゴ・ヴィエイラは、ポルトガルやロシアのクラブを渡り歩き、2015年にレッドスターへ加入。20ゴールを挙げ、セルビアリーグの年間最優秀選手に輝いた。

そして昨季、横浜FMへ完全移籍で加入。移籍初年度から公式戦18ゴールをマーク。今季は公式戦40試合に出場し、チームトップの22ゴールを記録。JリーグYBCルヴァンカップ準決勝では2試合で2ゴールを決め、チームを17年ぶりの決勝進出に導いた。

悲願達成を目の前にして飛び出たエースの退団示唆。果たしてウーゴ・ヴィエイラは今季限りで横浜を去ってしまうのだろうか。

最終更新:10/24(水) 0:33
GOAL

あなたにおすすめの記事