ここから本文です

水谷隼 愛ちゃん引退に「寂しい」自身引退後はもう一度混合ダブルスを

10/24(水) 10:01配信

テレビ東京スポーツ

テレビ東京

 卓球の新リーグ・Tリーグ開幕を翌日に控えた23日、東京・両国国技館で開幕記者会見が行われた。

  木下マイスター東京の水谷隼(木下グループ)は現役引退を表明した福原愛(ANA)について「寂しいですね」とコメント。率直な思い口にした。

水谷隼 「愛ちゃんとは、それこそ6、7歳頃からの知り合いで、長い付き合いで一緒に。(青森山田で)中高の先輩後輩でもあって、本当に長い間一緒に世界と戦ってきて、本当に色んなことを見てきて、、、寂しいですね。

 やっぱり色んな部分で、精神的な部分でも色々サポートしてもらったりとか、相談にのってもらったりしたので。リオで一緒にメダルを獲ることができて本当に嬉しかったですし、今はお疲れ様でしたと言いたいです。

 一度だけ混合ダブルスを組んだことがあって、残念ながら優勝することはできなかったんですけど、またいつか。自分が現役を引退して歳をとったらまた混合ダブルスを組みたいです。」

テレビ東京

あなたにおすすめの記事