ここから本文です

[ALEXANDROS]川上のオススメ! 高校生のうちに観る映画

10/25(木) 20:04配信

TOKYO FM+

[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。番組では“進路室”を担当する川上ですが、専門学校への入学がすでに決まったという17歳の女子リスナーに電話をかけ、お祝いメッセージを直接送りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」10月23日(火)放送分)

【写真を見る】ドロス川上、最新アルバムをアメリカで作った理由を語る


川上:合格おめでとうございます!!

リスナー:ありがとうございます!

川上:どんな学校に決まったの?

リスナー:公務員系の学校です。将来、学校事務っていう公務員の仕事に就きたくて。

川上:それは何でなりたいの?

リスナー:中学の時の憧れの先生とお仕事がしたくて。

川上:それは何かエピソードがあるの?

リスナー:一方的に生徒として先生のことが好きで、この人とお仕事をしたら楽しいんじゃないかなぁと思って……。

川上:なるほど!……恋愛系ではないよね?

リスナー:恋愛系ではないです!!

川上:そうかそうか! 色んな好きがあるからね(笑)。で、10月に決まってどうよ? 周りの目が痛いんじゃないの?

リスナー:合格通知が来た瞬間に、友達にグループLINEで知らせましたけど全然大丈夫でした。

川上:早く合格して“周りの目が怖いです”とか“申し訳ないです”というのは、贅沢な悩みかもしれないけどちゃんとした悩みだし。でも他の友達に気を遣いつつ、早く合格した分だけ時間が余ってるわけだからね。色々出来ることもあると思うんですけど、何をしようかね?

リスナー:休みの日とか家で映画を観てくつろいでるんですよ。それで洋平先生が思う、高校生の内に観ておいた方がいい映画ってありますか?

川上:いっぱいあるよ! 最近のおすすめ、言っていい?

リスナー:はい!

川上:『さよなら、僕のマンハッタン』っていう映画なんですけど、これ絶対観て欲しいんですよ! 学生のみんなに観て欲しい作品でもある。パッと見てお洒落なジャケだったり、雰囲気モノの映画なのかなって思って観ると、最後に「おぉー」ってなったりするから結構おすすめです。

リスナー:絶対観ます!

川上:改めておめでとうございます!

リスナー:はい! ありがとうございました!

最終更新:11/8(木) 12:45
TOKYO FM+

あなたにおすすめの記事