ここから本文です

シンデレラ城前で「組体操」! TDRで迷惑撮影...そうまでして「インスタ映え」したい?

10/28(日) 14:00配信

J-CASTニュース

 東京ディズニーリゾート(TDR)内で組体操をするなどしてインスタグラムに投稿するケースが見られ、マナーが悪いと疑問の声が上がっている。

 TDR側は、迷惑になる行為をしないよう呼びかけているが、イタチごっこになっている面もあるようだ。

■「組体操はしないでくださいってしっかり怒られました」

 青空の下のシンデレラ城をバックに、子ぶたの被り物をした若い女性8人がピラミッド型に組体操をしている。さらに、被り物を取ったり、崩れてみたり...

 こんな写真が2018年10月中旬、インスタやツイッターにアップされた。8人は、関東地方の女子高生らしい。ほかに、シンデレラ城の前でおんぶしたり、膝で抱え上げたりしてはしゃぐ姿もあった。ただ、「組体操はしないでくださいってしっかり怒られました」とも明かしていた。

 ネット上では、5年ほど前からTDR内で組体操をするゲストがいると度々指摘されている。ミッキーコスプレ姿の女子高生らだったり、居酒屋メンバーだという若い男女だったりと、18年に入っても、インスタには組体操を自慢する投稿が複数確認できる。10月22日には、ミニーマウスのカチューシャを着けたグループがシンデレラ城前で組体操をしていたといい、ツイッター上では、崩れて他の人にケガをさせたらどうするのかと疑問の声が上がっていた。

 TDRでは、31日までの期間、ハロウィンのイベントを行っている。人出も多いため、こうした行為は余計迷惑に映るらしい。

「現場の状況に応じて、キャストが個別に声かけしている」

 しかし、TDRのキャスト(スタッフ)が注意しても、またやる人が多いといった声も出ている。

 実際、先の女子高生らは、「とりあえず騒ぎまくって かなりの迷惑客だったと思う」としながらも、「楽しんだもん勝ちだから!! 」と反省した様子はなかった。批判を受けてなのか、インスタのアカウントを削除したが、さらに新しいアカウントを作って投稿を再開していた。

 繰り返されているのは、組体操ばかりではない。

 TDR内では、装飾物や柵などに登ったりぶら下がったりする行為は禁じられているが、フタを開けて音を楽しむ木箱に集団で座ったりしてインスタに写真を投稿するケースなども相変わらず続いている。

 TDRを運営するオリエンタルランドの広報部は10月25日、

  「組体操はダメといったルールは定めていませんが、撮影するときに他のお客さまの迷惑にならないように、現場の状況に応じて、キャストが個別に声かけをしています」

とJ-CASTニュースの取材に説明した。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

最終更新:10/29(月) 10:27
J-CASTニュース

あなたにおすすめの記事