ここから本文です

ヘタフェ対ベティス、日本人対決は実現せず…柴崎岳&乾貴士どちらも出場機会なし/リーガ第10節

10/28(日) 22:11配信

GOAL

28日のリーガ・エスパニョーラ第10節、コリセウム・アルフォンソ・ペレスでのへタフェ対ベティスは2−0でヘタフェの勝利に終わった。ヘタフェMF柴崎岳、ベティスMF乾貴士の日本人対決としても注目されたが、両選手はともにベンチスタートで、出場機会を得られなかった。

リーガも日本市場のことを考慮して、現地時間28日12時キックオフとしたこの試合だったが、柴崎、乾ともに出番はなし。乾は後半開始からウォームアップこそしたものの、結局起用されずベンチに下がっている。試合は、ヘタフェが60分にアンヘル・モリーナ、62分にフォルキエがゴールを決め、2連勝を果たしている。

柴崎はこれで6試合連続で不出場と、ほぼ戦力外同然の扱いを受けている。一方で乾は、ミッドウィークのヨーロッパリーグ、ミラン戦に続いて出場機会を得られなかった。ベティスMFもシーズン序盤に比べて出場数が減少しており、今季リーガでは日本人選手たちが厳しい状況に立たされている。

 

GOAL

最終更新:10/28(日) 22:12
GOAL

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ