ここから本文です

サザン40年祝う大輪 茅ケ崎で曲合わせて花火打ち上げ

10/28(日) 13:27配信

カナロコ by 神奈川新聞

 茅ケ崎出身の桑田佳祐さん(62)が率いるバンド「サザンオールスターズ」のデビュー40年を祝う花火大会が27日、サザンビーチちがさき(茅ケ崎市中海岸)で開かれた。約3万5千人(主催者発表)が来場し、サザンの曲に合わせて夜空を染める大輪に見入った。

【茅ケ崎サザン芸術花火】「真夏の果実」など名曲に合わせて空に大輪が広がった

 「茅ケ崎サザン芸術花火2018」で打ち上げとともに流されたのは、「砂まじりの茅ケ崎」で始まるデビュー曲「勝手にシンドバッド」、茅ケ崎に実在したホテル「HOTEL PACIFIC」など人気の13曲。趣向を凝らした花火が約1時間、烏帽子岩の上空を彩った。

 藤沢市から来た20代の女性は「曲に合わせて手拍子をしたりして、ライブのようで楽しかった。花火は大迫力だった」と感激していた。

あなたにおすすめの記事