ここから本文です

桑田佳祐&The Pin Boysの新ユニット誕生 2019年1月1日にシングル発売へ

10/30(火) 18:00配信

エキサイトミュージック

桑田佳祐が、史上最大のボウリング大会「KUWATA CUP 2019」に向けて新ユニット“桑田佳祐 & The Pin Boys”を組むことを発表した。これまでにも桑田佳祐は、サザンオールスターズ以外の活動として、「KUWATA BAND」をはじめ「嘉門雄三 & VICTORWHEELS」「SUPER CHIMPANZEE」「桑田佳祐 & Mr.Children」といった、さまざまな名義で作品を発表している。今回は「桑田佳祐 & Mr.Children」以来約24年ぶりのスペシャルユニットとして、“桑田佳祐 & The Pin Boys”が誕生することとなった。

実はこの“桑田佳祐 & The Pin Boys”、先日発表され、スポーツ界と音楽界を仰天させ大きな話題を呼んでいる、史上最大のボウリング大会「KUWATA CUP 2019」へ向けたもの。自身の名を冠した、全国規模で行われるボウリング大会に向けて、桑田佳祐は新曲を書き下ろしつつあると報じられていたが、その新曲が「謎のストライク製造機、正体不明のスーパー・ガター軍団」の異名をとる新ユニット“桑田佳祐 & The Pin Boys”名義で発表される。タイトルは未定だが、スタッフによると「全国大会まで立ち上げてしまったほど熱い桑田佳祐ボウリング愛があふれる曲になる」とのこと。曲の公開に先んじて、この作品が2019年1月1日の元旦にシングルとして発売されることも決定。新春ストライクシングルともいうべきこの作品、初回限定盤はパッケージもボウリングを意識した特別仕様になるとのこと。

ところで気になるのは“桑田佳祐 & The Pin Boys”の“The Pin Boys”。今でこそ、ボウリングのピンは全自動で、機械がきれいに並べてくれるが、かつては「ピンボーイ」と呼ばれる人が手動でピンを並べていた。レーンの裏側でボウリングプレイを支えるその人たちこそが「ピンボーイズ」なのである。つまり“桑田佳祐 & The Pin Boys”の“The Pin Boys”とは特定のバンドメンバーを指すのではなく、ボウリングというスポーツ自体を愛し、支える人たちの総称なのだ。

あなたにおすすめの記事