ここから本文です

「感動して泣いてしまう人も」イケメンキャラとの「疑似結婚式」体験できるVR

10/30(火) 0:20配信

DANRO

女性向け恋愛シミュレーションアプリのイケメンキャラクターとの「結婚式」を疑似体験できるVR(バーチャル・リアリティ)があります。株式会社ボルテージVRが開発した「挙式VR」です。

【画像】「挙式VR」で疑似結婚できる3人のイケメンキャラ

この「挙式VR」は11月30日まで、アニメやゲームの作品とコラボレーションする「アニメガカフェ」の渋谷ココチ店で体験できます。サービスを利用した人の中には、感動して泣いてしまう人もいるとのこと。一体どんなサービスなのでしょうか。(DANRO編集部)

二人だけのドキドキの結婚式

カフェ内には、パーテーションで区切られた席があり、そこで「挙式VR」を体験することができます。ユーザーは頭にヘッドマウントディスプレイを装着して、VRの仮想空間に身をゆだねます。

VR空間内では、ユーザーは純白のウエディングドレスに身をつつみ、素敵な教会にいます。ユーザーを待っていたイケメンキャラは、おもむろに「結婚式を始めよう」とささやき、二人だけの結婚式が始まります。ラストには驚きのサプライズがあるのだとか。

一緒に結婚式を体験できるイケメンキャラは、世界一の愛妻家の高校物理教師、IQ200の完璧王子、そして誰よりも一途な戦国武将です。個性豊かな3人の中から、お好みの相手を選ぶことができます。

すぐそこにキャラクターがいるような臨場感を堪能できるというこのサービス。料金は864円(税込み)ということです。

また、カフェでは、缶バッジやアクリルスタンドなどのコラボグッズが販売されていたり、3人のイケメンキャラをモチーフにしたドリンクを楽しんだりできます。

「ひとりでも恥ずかしくない」

「挙式VR」を開発した株式会社ボルテージVR代表の玉井謙介さんは、サービスを企画した理由について次のように振り返ります。

「VR元年といわれた2016年、女性向けの恋愛シミュレーションコンテンツを作るボルテージでも何かできないかと考えたときに、やはり女性が憧れるナンバーワンは『結婚式』だと考えました。そこで開発したのが、この『挙式VR』です。あるイベントでこのサービスを提供したときに、『憧れのキャラクターと結婚できた』と感動して泣いてしまう方もいて、とても印象的でした」

カフェを訪れるのは、女性の友人同士が多いとのことですか、玉井さんは「ひとりでも参加してほしい」と言います。

「VRを体験するところにはパーテーションがあるので、ひとりでも恥ずかしさを感じないと思います。遊び始めてしまえば、外部からは遮断されて、自分だけの世界に没入することができます。ぜひおひとりで利用してみてください」

(著者プロフィール)
DANRO編集部
「ひとりを楽しむ」をコンセプトにしたウェブメディア。ひとりの時間を謳歌する人々のインタビューやコラム、ひとりのときにオススメの情報を届けます。

最終更新:10/30(火) 0:24
DANRO

あなたにおすすめの記事