ここから本文です

【トピック】元「EXO」のKRIS、グループとして活動していた時を振り返る! 

10/31(水) 22:01配信

WoW!Korea

現在、中国で活動を行っているKRIS(クリス)が、韓国ボーイズグループ「EXO」として活動した時代について語った。

KRISのプロフィールと写真

 29日に公開されたYouTubeチャンネル「VLADTV」とのインタビューの中で、自身について語ったクリス。特に、「EXO」としてデビューし、活動した当時について語られたことで注目を浴びている。

 KRISは、グローバルオーディションを受けてチームに合流したといい、「韓国語はできます。6年も(韓国に)いました」と語り、「12人組のグループでした」と、「EXO」を紹介し、「すべてのことに感謝しています。良い時間でもあったし、辛い時間でもありました。すべての瞬間が大切です。(「EXO」として活動した)あの頃がなければ、今の自分もありません。僕が抱いていかなければいけない部分です」と真剣に語った。

 「EXO」として活動した当時、多忙な日々を過ごしていたというKRISは「スケジュールが本当に多くて、自由にはなれなかった。僕がやりたい音楽ができなかった」と、グループを離れ、中国に向かった理由を明かした。

 カナダ国籍を持つKRISが、カナダではない中国へ向かった理由については「(中国が)今も変わらず僕の家です。僕の出身地であり、僕の根っこです。僕のファンたちもそこにいる。中国に行かない理由がなかった」と説明した。

 2012年に「EXO」のメンバーとしてデビューしたKRISは、2014年に所属事務所のSMエンターテインメントに対して専属契約効力不存在確認訴訟を提起し、「EXO」を脱退して中国で俳優兼歌手として活動中。韓国国内の訴訟で裁判所は、和解勧告決定を下し、KRISと、もう一人の脱退メンバーであるLUHANの専属契約は2022年まで存続することとなった。

最終更新:10/31(水) 22:01
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事