ここから本文です

ラディウス、Bluetooth 5.0対応の完全ワイヤレスイヤホン「HP-T100BT」を11/4に発売。価格は13000円前後

10/31(水) 18:00配信

Stereo Sound ONLINE

8mm径のダイナミックドライバーでパワフルなサウンドを

 ラディウスから、完全ワイヤレスタイプのBluetoothイヤホン「HP-T100BT」が11月4日に発売される。価格はオープンで、想定市場価格は¥12,980前後。

専用ケースで充電も可能。充電中は赤いライトが点く

 HP-T100BTは、最新のBluetooth 5.0規格に対応した、左右完全分離型のBluetoothイヤホン。搭載するドライバーは剛性の高い8mm径のダイナミック型で、力強い駆動によってパワフルサウンドが楽しめるという。

 ハウジングは、汗や雨に強い防滴IPX4仕様なので、スポーツやエクササイズなどでの使用にも好適だろう。加えて、シリコン素材のイヤーフックも付属しており、耳から外れにくく、しっかりとフィットしてくれるという機能性も持っている。

 付属の収納ケースにはイヤホンの充電機能(5回の充電が可能)も内蔵しており、1回の充電で最長約4.5時間の再生が楽しめる。対応コーデックはSBCとAACをサポートする。その他、本体での再生操作も可能で、音楽の再生やsiriの操作、ハンズフリー通話も行なえる。


▼HP-T100BTの主な仕様
通信方式:Bluetooth標準規格 Ver5.0
最大通信距離:見通し距離 約10m
対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
対応コーデック:SBC、AAC
連続再生時間:最大約4.5時間
連続待ち受:最大約40時間
充電時間:イヤホン約1.5時間、ケース約2時間
型式:ダイナミック型
ドライバー:8.0mm
出力音圧レベル:98±3dB
再生周波数帯域:20Hz~20kHz
インピーダンス:16Ω
カラー:ブラック、ホワイト
付属品:充電ケース×1、イヤーフック×2セット、イヤーピース(S、M、L)×各1セット、マイクロUSBケーブル(充電用)×1、取扱説明書/保証書×1

最終更新:10/31(水) 18:00
Stereo Sound ONLINE

あなたにおすすめの記事