ここから本文です

離島のベビーラッシュ続く 男木島に今年3人目の赤ちゃん誕生!香川

10/31(水) 12:08配信

KSB瀬戸内海放送

 島のベビーラッシュが続いています。去年、14年ぶりに赤ちゃんが生まれた高松市沖の男木島に、今年3人目となる赤ちゃんが生まれました。

 おととし、奈良県から男木島に移住した山口憲太郎さん(37)と妻の久実さん(35)です。
 生後6日の赤ちゃんと、長男の陽太郎くん(4)を連れてフェリーに乗り込みました。

 久実さんが高松市内の病院で第2子となる女の子を出産し、この日はじめて島に戻りました。

(父親の山口憲太郎さんはー)
「元気に生まれてきたから、なによりです。島ぐるみで見てくれるので、町には無いあたたかい雰囲気は子育てがしやすい」

 男木島の港では、島の人や移住者仲間が一家を笑顔で迎えました。

 男木島ではここ数年で移住者が増えていて去年6月、14年ぶりとなる赤ちゃんが生まれました。
 今年1月に男の子、3月にも男の子がうまれるなど、ベビーラッシュが続いています。

(島の住人はー)
「かわいいねえ。赤ちゃんはいいねえ。この子、ほんまにべっぴんさんじゃぞ」

最終更新:10/31(水) 18:40
KSB瀬戸内海放送

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ