ここから本文です

キンプリ岩橋 パニック障害で離脱の衝撃と女性問題の影響

11/1(木) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 パニック障害の治療に専念するため、ジャニーズ事務所の6人組アイドルグループ「King&Prince」(キンプリ)の岩橋玄樹(21)が11月初旬から活動を休止することが明らかになった。すでに決まっている仕事はこなし、12月6日から来年1月27日まで東京・帝国劇場で上演される舞台「King&Princeアイランド」の出演は見送るという。

 岩橋は19日放送の「RIDE ON TIME」(フジテレビ系)で「自分の感情のコントロールが分からなくなる」と心境を吐露していた直後の発表だった。

 キンプリは今年1月にデビューを発表。その後、テレビや雑誌に引っ張りだこで、5月に発売されたデビューシングル「シンデレラガール」は初週売り上げ57・7万枚を記録し、大ヒット。また、夏場には全国5会場、21公演のアリーナツアーを行い、約28万人を動員した。パズルゲーム「ディズニー ツムツムランド」のCMにも出演するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 キンプリは個人メンバーよりもグループ全体を応援するファンが多いことで知られている。いわゆる“箱押し”だ。1月に芸能事務所「スターダスト」所属の男性アイドルグループ「超特急」のメンバーが「方向性の違い」からグループを脱退。その後、“箱推し”の超特急は人気が揺らぎ、衰退気味だ。1人の“離脱”がグループに与える影響は少なくないようだ。岩橋の復帰の時期は未定だが、今後はグループにどのような影響があるのだろうか。

「キンプリはポスト嵐といわれていて、かなりの勢いと人気があります。この大事な時期にメンバーが欠けると失速の恐れがありますが、岩橋君は元SMAPでいえば草彅君のような立ち位置で、エースではなく3、4番手。ステージやテレビ番組の予定が多少変更になるかもしれませんが、人気の面では小休止程度でしょう」(音楽メディア編集者)

 岩橋の活動休止がキンプリに与える影響は限定的といえそうだが、それよりも懸念されるのがメンバーの女性問題だ。すでに人気ナンバーワンといわれる平野紫耀が女優の平祐奈の“におわせインスタ”によって熱愛の噂が流れたり、高橋海人と元AKB48の大和田南那の交際が報じられた。

「芸能人との交際はいいですが、問題なのは、関ジャニ∞の“ベッド写真流出”のようなスキャンダル。ワイドショーが大々的に取り上げることはないのですぐに致命傷になることはありません。明確なペナルティーもないので、本人たちも学習することもなく、同じようなスキャンダルを繰り返す恐れがあります。しかし“淫行”などの刑事事件を起こせば、ただでは済みません。グループ全体がダメージを受けるのは言うまでもないでしょう」(芸能ジャーナリストの佐々木博之氏)

 岩橋の活動休止でもキンプリはしばらくは順風満帆のようだ。

あなたにおすすめの記事