ここから本文です

11月初日の朝の空を賑わす「うろこ雲・ひつじ雲」

11/1(木) 8:02配信

ウェザーニュース

 今日11月1日(木)朝は、近畿~関東を中心に「うろこ雲」や「ひつじ雲」が見られ、秋らしい空が広がっています。

 この雲は、日本の南の海上にある前線による雲。ただ、前線からは距離が離れているので、雨を降らせるようなことはありません。

 前線に近いところでは、ドンヨリとした低い雲が雨を降らせますが、距離が遠いと、上空の高いところに、うろこ雲(巻積雲)・ひつじ雲(高積雲)が見られます。

今日は天気下り坂のサインではない

 うろこ雲やひつじ雲が見えると、よく「このあと天気下り坂」のサインと言われてますが、今日はそうではありません。

 西から低気圧や前線が近づいてくるときは、天気下り坂のサインとなりますが、今回は南の海上にある前線からほどよい距離になったため見られたもの。
 今日は、西日本から東日本の太平洋側では、このあとも穏やかな秋空が広がりそうです。

ウェザーニュース

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ