ここから本文です

“言葉のプロ”はどう伝える!? サウナ好き編集長たちによる「サウナの魅力」プレゼン大会

11/1(木) 12:04配信

新R25

最近、若いビジネスパーソンの間でブームになっている“サウナ”。ただ、熱狂的な愛好家が存在する一方で、まだそのよさを理解できないR25世代がいるのも事実。

そこで11月の特集「サウナ、イカナイ?」では、さまざまな角度からサウナの魅力を徹底解剖していきます!

さて、特集の第一回を担当することになった私福田も、実はサウナにハマれないR25世代のひとり。

だってサウナって、めちゃくちゃ熱いじゃないですか…?
水風呂も、めちゃくちゃ冷たいじゃないですか…?

あんなものにガマンして入って、何がいいんでしょうか? だれかに、この苦行を乗り越えたいと思えるほどの「サウナの魅力」を教えてほしい。

そう考えていたところ、あることを思いつきました。

“言葉のプロ”であるメディアの編集長のプレゼンならば、ボクたちの心を動かすことができるのでは?

ということで、さっそくサウナを愛してやまない編集長4人を、上野にある「サウナ&カプセルホテル 北欧」に呼び出しました。

福田:
絵面こわっ!

渡辺:
ちょっと黙ってて。今座談会に向けて、サウナ熱を高めてるところだから。

しかしここのサウナは気持ちがいいですね。

藤村さん:
この「北欧」はサウナ室の温度が高くて、サウナ界隈でも人気店なんですよ。

霜田さん:
サウナ室から水風呂の距離も近くて最高です。

設楽さん:
しかも水風呂の温度も15~16度くらいだから、いい感じにととのいそうですよ。

福田:
(全然話についていけないな…)

今回座談会に参加するのは、この4人の編集長!

「新R25」編集長・渡辺将基

20代ビジネスパーソンのバイブル「新R25」編集長。最近はサウナ帰りに眠くなって車の中で仮眠を取ると、そのまま朝になっていることが多いそう

「サイボウズ式」編集長・藤村能光

サイボウズのオウンドメディア「サイボウズ式」編集長。サウナでととのうためのマストアイテム「IKEUCHI ORGANIC」のタオルを首にかけ、「サウナイキタイ」のTシャツをインナーにする気合の入りっぷり

「チェリー」編集長・霜田明寛

永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン「チェリー」編集長。本場フィンランドまで行くほどのサウナ好きだが、「流行に乗っかったヤツ」と思われるのがイヤでこれまでサウナ好きを公表してこなかった

「あたらしい経済」編集長・設楽悠介

ブロックチェーンや仮想通貨の情報メディア「あたらしい経済」編集長。「サウナサロン」主宰、日本サウナ総研に所属するほどのサウナ愛を持つ。安心感のあるサウナ体型

1/5ページ

最終更新:11/1(木) 12:04
新R25

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ