ここから本文です

坂口杏里 芸能界復帰へ決意新たに! 親の七光&2世批判に大反論

11/2(金) 11:47配信

東スポWeb

 元タレントの坂口杏里さん(27)が2日、SNSを更新。芸能界復帰への決意を新たにしたことを明かした。

【写真】浅草ロック座デビューに向けてダンスに打ち込む坂口杏里さん

 坂口さんは女優・坂口良子さんの娘に生まれてきたことで「最初は歯がゆくて歯がゆくて悔しい、悔しいの一点張りだった」と告白。

「10代で芸能界始めて、なんで、どうして、って10代ながらただただ二世のあーだこーだ言われて、ストレスも半端じゃなかったし、あの時のこと思い出したら、あまりのストレスで眉毛全部抜いてたときもあった。ママに冷たく当たってた」と一時は2世に生まれたことに悩んだという。

 ただ、時間の経過とともに、そういった心境は変化。「歳を重ねるにつれて、大好きなママ、それが大女優の娘だとしても、ママのお腹から生まれて良かったって思ってるし、生まれ変わっても私は坂口良子の娘、ママのお腹から生まれてきたいよ」と母に感謝した。

 12月4日に東京・下北沢で「坂口杏里の芸能復帰までの道のり」と題したイベントを開く坂口さんは「芸能界に戻ったらまた【大女優の娘】ってついてまわるだろうけど、でもその星の下で産まれたんだもん」と吹っ切れた思いを語った。

「昨日ある人に、親の七光りじゃん、歌も下手、演技だって大根役者、何ができるのの言葉を面と向かって言われた」ことが今回のツイートに至ったきっかけとし、こうした経験が初めてだったことも言及。

 坂口さんは先月23日、良子さんの誕生日に墓参りしたことを報告している。

最終更新:11/2(金) 15:24
東スポWeb

あなたにおすすめの記事