ここから本文です

Amazonの最安値を見逃さず、検索時短になる「keepa」と「Offzon」

11/2(金) 12:01配信

マネーの達人

我が家は長年Amazonのプライム会員

年間3900円(税込)の会費はかかりますが、夫婦ともに通販の利用頻度が高いため、送料無料の特典分で元をとっています。

そんなAmazonヘビーユーザーの私が、

「もっと早く知っていればよかった!」

と最近後悔したのが「keepa」と「Offzon」という無料の価格チェックサービスです。

「Keepa」で最適なタイミングをチェックする

正式名称は「Keepa =Amazon Price Tracker」、略してKeepaです。

ブラウザーの拡張機能なので会員登録などの必要はなく、無料で利用できます。

インストールが終わると、自分がログインしているAmazonで自動的に機能してくれるため、商品の詳細欄から価格の推移がチェックできます。

■〇%ってOFFって何と比べて?

商品を選んでいて目をひくのが「◯%OFF」という言葉ですが、よく考えたらいつの価格と比べてのパーセンテージなのでしょう?

答えはもちろん全期間の平均です。

しかし、keepaを使えば、1日、1週間、1か月、3か月単位での価格推移がグラフで表示されます。

「ほしいと思っている商品は、売れ筋だからこれからも価格が上昇するの」

「徐々に下がっている最中なのか」

「過去にセールがあったのか否か」

keepaはこれらの条件も確認することが可能です。

最適なタイミングで最安値を狙えるというわけです。

たとえば、定期的にタイムセールに出ている商品なら、次のセール時期を待つのが得策といえます。

また、通知機能のトラッキングを設定しておけば、希望の価格になるとメッセージでお知らせしてくれます。

私は、

・ 世間一般の最安値は価格com

・ Amazon内の最安値はkeepa

で調べるという使いわけをしています。

keepaを使えるブラウザー

keepaはパソコンのブラウザーに対しての拡張機能なので、当然パソコンからしか利用できません。

利用できるブラウザーはChrome、Firefox、Edgeの3種類です。

Operaのブラウザーも先にChromeを使えるように設定しておけば利用できますが、非常に面倒なのでおすすめしません。

・ Chrome(Chromeウェブストア)

・ Firefox(Firefoxアドオン)

・ Edge(マイクロソフトストア)

タブレットやスマホで利用したい場合は、Amazonからkeepaのウェブサイトに移動してチェックするという方法です。

しかし正直使い勝手はイマイチでした。

1/2ページ

最終更新:11/2(金) 12:01
マネーの達人

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい