ここから本文です

イケメン俳優・志尊淳の意外な素顔「これまで浮気したことがない」

11/3(土) 0:02配信

東スポWeb

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」など数々のドラマに出演し、2018年上半期ブレーク俳優ランキングで1位に輝いた志尊淳(23)が2日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、意外な素顔と女性へのイライラをぶちまけた。

 ダウンタウンの浜田雅功(55)、松本人志(55)、坂上忍(51)、飲み仲間として参加した菊地亜美(28)とお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場した。

 フェミニンなイメージが強いが、俳優仲間の竹内涼真(25)は「役だと中性的なイメージが強いですが、中身はすごく男らしい」、神木隆之介(25)「サバサバしていてフェミニンなところは本当にない」、間宮祥太朗(25)は「理不尽なことがあると先輩にもかみつく男気あふれる人」と証言。見た目とは真逆の“肉食系男子”だという。

 志尊は「上目遣いする女性」「ノリで叩いてくる」「お酒を飲めないフリをする」など、女性の理解できない行動を説明。「ぶりっ子は苦手です」と言う志尊に菊地は「たしかにフェミニンではない」とうなずいた。松本の「そんな女には絶対ホレない?」には「そ、そうですね」と返した。ただ、「上目遣いを駆使して、お酒飲めないっていう人なんだけど、メチャクチャ奇麗な人だったらどうする?」「口は堅い」(坂上)、「面倒くさくない女」(松本)などと、突っこまれると笑顔で「行きます」と返答。菊地は「行くんかい」、松本は「今までの時間はなんやったんや」と笑いを誘った。

「正直に生きていきたい」と語る志尊は「浮気したら告白するタイプ?」の質問に「きちんと話します。正直、これまで浮気したことがない」とキッパリ。このあたりがモテる男らしさなのか…。現在、彼女がいないと打ち明けた志尊。好みのタイプを聞かれ「優しい人」と答えると、松本は「つまらないなぁ」とシブい表情を見せた。

最終更新:11/3(土) 0:02
東スポWeb

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ