ここから本文です

リップスライム活動休止「全ての責任は私」SU謝罪

11/3(土) 9:09配信

日刊スポーツ

人気ヒップホップグループRIP SLYME(リップスライム)のメンバー、SU(44)が、グループの活動休止を明言し「全ての責任は私」として謝罪した。

【写真】RIP SLYMEのSU

SUは3日、インスタグラムを更新。同グループの公式ホームページが10月31日をもって閉鎖され、一部では活動休止と報じられていることなどについて「ファンクラブの閉鎖。5人での活動を休止。全ての責任は私 大槻一人 suにあります」とし、「長く沈黙し続けた事 謝るのが遅くなった事 この様な状態にさせてしまった事 ペスイルマリりょうじフミヤ そして全ての全ての関係者の皆さま この場を借りていま一度謝罪させてください。大変申し訳ございませんでした。そしてなにより応援してくださっていたファンの皆様 モヤモヤとウズウズとニクニクシサと申し訳ありませんでした。本当にごめんさない」と謝罪した。

SUは歌手の大塚愛と結婚しているが、昨年4月にモデルの江夏詩織との不倫疑惑が週刊誌で報じられた。この不倫疑惑が活動休止の理由だと一部で報じられていたが、SUは「1年と半年 わが身を省みて恥入るばかりです 毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります」とつづり、「もう1度皆様に応援していただけるよう またリップスライムとして花が咲かせるよう 僕なりに頑張らせていただきます。大変申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉で結んだ。

最終更新:11/3(土) 14:14
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事