ここから本文です

「RIP SLYME」SU 活動休止を謝罪「全ての責任は私」

11/4(日) 5:30配信

スポニチアネックス

 活動休止に入り、体制を見直すことが明らかになった男性ヒップホップグループ「RIP SLYME」のSU(大槻一人、44)が3日、自身のインスタグラムで謝罪した。

【写真】SUの妻、シンガー・ソングライターの大塚愛

 昨年4月にSUの不倫疑惑が報じられた後、リップは活動継続が困難になった。先月末には公式サイト、ファンクラブの会員制サイトが閉鎖された。活動休止のきっかけをつくったSUは「ファンクラブの閉鎖。5人での活動を休止。全ての責任は私大槻一人 suにあります」と異例の謝罪文を掲載した。

 インスタグラムの更新は不倫報道後初めて。長く沈黙を貫いたため、ファンに対し「モヤモヤとウズウズとニクニクシサと申し訳ありませんでした。本当にごめんなさい」と詫(わ)びた。ヒット曲「楽園ベイベー」に絡め「1年と半年 わが身を省みて恥入るばかりです 毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります」とつづった。

 リップはメンバー5人の体制をいったん解消。新体制での再出発に向けて話し合いと準備を進めている。

あなたにおすすめの記事