ここから本文です

小倉智昭氏 検査入院へ きょう「とくダネ!」で生報告

11/5(月) 4:30配信

スポニチアネックス

 キャスターの小倉智昭氏(71)がきょう5日、司会を務めるフジテレビ「とくダネ!」(月~金曜前8・00)で、自身の体調に関わる報告をすることが4日、分かった。15年末に初期の膀胱(ぼうこう)がんが発覚し、16年5月に手術している。報告の内容は不明だが、同局関係者は「重大な話ではないです。数日間休養して検査入院をするという話のようです」としている。

 小倉氏はこれまでも自身の体調を自ら語ってきた。16年5月13日には番組内で初期の膀胱がんが見つかった経緯などを説明し「手術を受けてちゃんと戻ってきます」と力強く宣言。わずか10日後の23日に復帰した際は「やるだけのことはやって戻ってまいりました」と笑顔で語った。

 今年9月17日に番組が放送5000回を迎えた際には「2020年の東京五輪は番組で関わりたい」と夢を語っている。「小倉氏の番組への思い入れは強く、降板することはない」と関係者。今後の経過が注目される。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ