ここから本文です

【楽天】橋本到「悔しさ爆発させたい」巨人から金銭トレード入団

11/6(火) 6:04配信

スポーツ報知

 巨人から金銭トレードで加入した楽天・橋本到外野手(28)が5日、楽天生命パーク内で入団会見を行い、原点回帰で定位置を奪い取ることを誓った。

 巨人10年間で100試合以上に出場したのは2014年の1度だけ。守備固めの出場が多く、今季は故障もあって出場が0で「(巨人では)本当に悔しい、苦しい思いばかりだった。その思いを楽天に来て最大限に爆発させたい」。

 楽天の外野は島内、田中、ドラ1辰己ら熾烈(しれつ)な争いが待っているが、仙台育英3年夏の甲子園1回戦で菰野高の西(現オリックス)から5安打を放ったことを思い返し「打撃をアピールしたい。甲子園でヒットを打って、そこを評価していただいてプロには入れた。もう一度そういう部分をあるんだぞというところを印象づけたい」と決意を新たにした。

 小学校から高校まで過ごした仙台は地元。高校時代には一人で楽天の試合を観戦することもあった。平石監督も「能力を最大限に出してもらってレギュラー争いに加わってほしい」と期待した。(安藤 宏太)

最終更新:11/6(火) 6:04
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事