ここから本文です

黒部峡谷紅葉見ごろ トロッコ電車で秋を満喫/富山

11/5(月) 21:26配信

チューリップテレビ

 秋が深まり、黒部市の黒部峡谷の紅葉が見ごろを迎えています。
 その景色をひと目見ようと5日もトロッコ電車には県内外から大勢の観光客が乗車しこの時期ならではの絶景を満喫していました。

 黒部市の黒部峡谷鉄道の宇奈月駅から欅平駅までの区間は今月から葉が色づき始め連日、大勢の観光客が雄大な紅葉の景色を楽しんでいます。
 5日もトロッコ電車の窓からV字峡谷を眺めると、鮮やかに色づいたミズナラやカエデの葉が一面に広がっていました。
 「標高およそ600メートル黒部峡谷鉄道の欅平駅に来ました今月に入ってから一気に紅葉が進み今まさに見ごろとなっています」

 関係者によりますと、このところ1日の寒暖差が大きかったため、今年は、例年より葉の色づきが良いということです。
 欅平駅の周辺には足湯を楽しめる場所もあり色鮮やかな紅葉を眺めながら多くの観光客が旅の疲れを癒していました。
 また、3日から県内で開催されているねんりんピックの参加者が競技の前後に観光で訪れる姿も多くみられるということです。
 黒部峡谷の紅葉の見頃は、今月中旬までで、トロッコ電車は今月末まで運行されます。

チューリップテレビ

あなたにおすすめの記事