ここから本文です

神戸で豚饅サミット、食べ比べセットの販売も

11/5(月) 12:00配信

Lmaga.jp

人気の豚饅店が楽しめる『KOBE豚饅サミット2018』が、「南京町商店街」と「大丸神戸店」(神戸市中央区)で、11月10日から2日間開催される。

神戸を代表する豚饅店「老祥記」、「四興樓」、「三宮一貫楼」の店主が発起人となり、11月11日の豚饅の日にちなんで企画した同イベント。第8回目を迎える今年は16店舗が参加し、神戸を中心に、熊本、仙台、長崎の名店が限定豚饅を販売する。

シンプルな豚饅はもちろん、「ポルチーニ茸とパルミジャーノ・レジャーノ+スモーク鴨のここまでやるか饅」と豪華な食材ものもあれば、「麻辣肉まん」「焼きコショウまん」「煮込み牛肉まん」といったひと味違うものも。料金は1個150円~300円(発起人詰め合わせセットのみ3個500円)と、豚饅ならではの気軽な価格がうれしい。

また、各店舗に並ばず、いろんな味を食べ比べたい人に向けて「豚饅コンプリートセット まんぷくBOX」(9個入・1500円)を「大丸神戸店」の1階北側外廊で販売。こちらは各日11時より整理券で販売を開始(引き替え時間は13時以降)する。

両日とも午前11時から午後5時まで販売し、各店舗売り切れ次第終了。また、11月8日は前夜祭(前売りチケットは発起人の店舗で事前に販売・当日券なし)を開催、11月9日には南京町広場にある「曹家包子館」で「オープニングセレモニー」がおこない「発起人豚饅セット」を販売する。

最終更新:11/8(木) 13:03
Lmaga.jp

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ