ここから本文です

<大阪府警>出会い系売春あっせん24人逮捕 大規模組織か

11/6(火) 23:38配信

毎日新聞

 インターネットの出会い系サイトで売春をあっせんしたとして、大阪府警は6日、大阪府守口市の無職、大川拓也容疑者(26)ら男計24人(22~38歳)を売春防止法違反(周旋)の疑いで逮捕した。府警は、派遣型の大規模な売春組織とみて実態解明を急ぐ。

【動画】捜査員に連行される容疑者

 逮捕容疑は今年9~10月、出会い系サイトの掲示板に援助交際を求める書き込みをし、会社員の男性(40)らに女性らを引き合わせて売春をあっせんしたとしている。府警は大川容疑者らの認否を明らかにしていない。

 府警によると、男らが女性になりすまし、「ゆるい体のお付き合いができたらいいな」「ホテル代別で2万円でお願いします」などと掲示板に書き込み。男性客からの連絡を受け、駅前などの待ち合わせ場所に女性らを派遣していたという。20~30代の多数の女性が組織に登録していたとみられる。

 この売春組織は三つのグループに分かれており、大阪市内の京橋、天満、道頓堀にそれぞれの拠点がある。府警は6日午後、同市平野区の満元塁容疑者(25)らを立ち会わせ、天満グループが拠点にしていた同市都島区のマンションの一室を家宅捜索した。【宮川佐知子、土田暁彦、柴山雄太】

最終更新:11/7(水) 9:00
毎日新聞

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ