ここから本文です

【楽天】平石監督、主力野手にポリバレント指令 銀次、茂木は外野、島内は一塁挑戦へ

11/7(水) 5:03配信

スポーツ報知

 楽天の平石洋介監督(38)が6日、主力野手に「ポリバレント指令」を出した。一、二塁が主戦場の銀次に三塁や左翼を、外野手の島内に一塁を、遊撃手の茂木に左翼の練習をするように指示したことを明かした。

 定位置を争う選手が複数のポジションにチャレンジすることはあるが、チームの中心的存在の選手に指令が出されるのは異例。平石監督は「(シーズン中に)勝負をかけて点を取りに行く時もある。そういうときの備え」と説明した。

 この日、楽天生命パークで行われた秋季練習のシートノックでも銀次が15年を最後に守っていない三塁に入るなど、すでに来季へ向けて準備を始め、9日からの倉敷での秋季キャンプでも練習を続けていく見込みだ。

最終更新:11/7(水) 16:55
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事