ここから本文です

ズバリ、タイガー・ウッズはあと何回勝てると思う? 世界のトッププロたちに聞いてみた

11/6(火) 16:31配信

みんなのゴルフダイジェスト

PGAツアーの昨シーズン最終戦・ツアー選手権で5年ぶりに優勝し、奇跡の完全復活を果たしたタイガー・ウッズ。今後メジャーでの活躍も期待されるタイガーだが、はたしてあと何勝できるだろうか。世界のトッププロたちに予想してもらった!

完全復活! タイガー・ウッズのドライバー連続写真

全英王者はタイガーの復活を今年1月に予感していた

今年のゴルフ界で、最大の話題は、何と言っても「タイガー・ウッズのツアー80勝達成」に尽きるだろう。タイガーファンのみならず、世界のゴルフファンにとって、タイガーの復活ほどエキサイティングなことはないだろうが、実際同じ舞台で戦うツアープロたちは、タイガーの復活、今後の優勝回数などについてどう思うのだろうか? 欧米のトッププロたちに直撃してみた。

まず、タイガーの優勝に関しては誰に聞いても100% 、「とてもいいことだ」という答えが返ってきた。現在世界ランク2位のブルックス・ケプカは

「タイガーがまた勝ち始めたのはツアーにとっても、我々プロゴルファーにとってもいいことだ。彼が活躍すれば、スポンサーもつくからね。僕らの年代なら誰もがタイガーファンだったと思う。こうして強い彼のプレーを見るのは嬉しいね」と、タイガーのツアーへの経済効果を語ってくれた。

1996年にタイガーがプロ入りして以来、トーナメントの賞金額はうなぎのぼりに上昇。かつて1990年代前半は、日本ツアーの賞金額のほうが高額だった時代もあったが、タイガーの登場により一気に大逆転されてしまった。タイガーが強ければ、スポンサーがついてツアーの賞金額も増額→絶好調のケプカはタイガーの恩恵を最も受けられる選手、ということになる。

また、タイガーと今年、全英オープンの最終日に同組で回り、初のメジャー優勝を遂げたフランチェスコ・モリナリにタイガーの優勝について聞いてみると、

「素晴らしい! 去年の今頃はタイガーが今年勝てるなんて誰も思わなかったと思うけど……。実は今年の1月、ファーマーズインシュランスオープンの最終日にタイガーとは一緒に回ったんだけど、そのときに“今年、タイガーは勝つかもしれない”って思ったんだよ。ほとんど2年間ゴルフをまともにやっていないのに、すごくいいプレーをしていたからね。ツアー選手権で優勝直後のライダーカップで彼が勝てなかったのは、肉体的にも精神的にも疲れ果ててたんだと思う。シーズンは長いし、何か大きなことを成し遂げた後は疲れ切っているものだからね」

とタイガーの今年の活躍をモリナリは予知していたのだ。その他、今年何度か回ったことがあるというトミー・フリートウッドも「彼の調子が上がってきているのはわかっていた。いつかは勝てると思ってたし、またメジャーでも勝つと思うよ」と語っている。

自称“タイガーファン”だというポール・ケイシーは、ツアー選手権でタイガーが優勝を決めた時、クラブハウスのテラスからそのシーンを見ていたと言う。

「彼の優勝は本当に素晴らしかった! 僕は今でもタイガーファンだから、ツアー選手権で自分のプレーが終わった後もクラブハウスに居残って、テラスから優勝シーンを見ていたんだ。ほら! 見てこの写真! テラスからタイガーの優勝を撮ったんだよ。いい写真でしょ?」

と携帯におさめたクラブハウスからの写真を自慢げに見せてくれた。

1/2ページ

あなたにおすすめの記事