ここから本文です

ハル・ハートリーの初期3部作、『ロング・アイランド・トリロジー』劇場公開決定

11/6(火) 12:03配信

ぴあ映画生活

90年代のミニシアター文化を牽引したNYの名匠ハル・ハートリー。この度『アンビリーバブル・トゥルース』『トラスト・ミー』『シンプルメン』からなる初期3部作、通称『ロング・アイランド・トリロジー』のデジタルレストア版が完成し、Blu-ray/DVDのBOXセットが11月23日(金・祝)にリリースされることが決定、日本での劇場公開も決定した。

その他の画像

『シンプルメン』は1992年12月、『トラスト・ミー』は1993年1月にシャンテシネにて日本初公開され、NYインディーズの旗手として多くの映画ファンの心を掴んだ。深刻なのにどこかとぼけていて、クールだけれど瑞々しくて暖かい、そんなハートリーの世界観は今もなお若い世代のファンを増やしている。

中でも『トラスト・ミー』はファンの人気が高く、今年春に開催された“ハル・ハートリー復活祭” の一貫として東京・大阪で6回のみ上映され、日本ではVHSテープしかリリースされていなかった事情も手伝って、全上映回のチケットが完売。またアップリンク渋谷では“復活祭”として4週間の上映を行い、客席稼働率が80%を超える異例のヒットとなった。

この『ロング・アイランド・トリロジー』デジタルレストア版は、ハートリー自身の製作会社ポッシブル・フィルムズにより手がけられたもので、監督自身の監修によってレストレーションが行われた決定版と呼ぶべき高画質のもの。今年2月に発売された『ヘンリー・フール・トリロジー』BOX セットに続く第2弾で、日本を含む世界中のファンのクラウドファンディングによって実現した。日本語字幕もすべて新訳で、過去に鑑賞している方々にも新たな解釈が広がるものになっている。

『ロング・アイランド・トリロジー』
東京:アップリンク吉祥寺/12月14日(金)から公開 ※劇場オープニング上映作品
大阪:第七藝術劇場/12月29日(土)から1月4日(金) シアターセブン/1月5日(土)から1月11日(金)
横浜:シネマリン横浜/1月19日(土)から公開
京都:出町座/2019年2月公開予定
愛知:刈谷日劇/2019年公開予定

『ロング・アイランド・トリロジー』BOXセット
収録作品:『アンビリーバブル・トゥルース』、『トラスト・ミー』、『シンプルメン』
収録時間:6時間2分
Blu-ray、DVDともに 10,663円
特典:メイキングドキュメンタリー、オリジナルブックレット
ハル・ハートリー公式サイト(halhartley.com)及びAmazonジャパンにて、11月23日(金・祝)より発売開始

最終更新:11/6(火) 12:03
ぴあ映画生活

あなたにおすすめの記事