ここから本文です

メッシの出場 メディカルチームは“許可”【欧州CL】

11/6(火) 18:10配信

SPORT.es

ミラノで行われるバルサの試合に、レオ・メッシが出場するかは、未知となっている。

メディカルチームの合意は得ており、残りは試合前のエルネスト・バルベルデ自身によっての決断に左右される。

『メッシと共に16強へ』SPORTの一面

メッシの出場によっては、再び転んでしまった場合、10月20日にカンプ・ノウで行われたセビージャ戦で負った怪我が悪化する可能性は0ではない。メッシは手のつき方が悪く、右肘の骨折に苦しんでいたが、現在はチームメイトと共にミラノに到着している。

外傷学の専門医であるミケル・ジョベットは、5日(月)に放送された『Catalunya Radio』内の『Catalunya Migdia』というスポーツコーナーに出演し、怪我の可能性は極めて低いということを認めた「この骨折はひどいものではなく、炎症は既におさまっている。痛みもなく、既にプレーすることは可能だ」と楽観的に説明した。

さらに「唯一の危険性は、再び転倒し、同じ部分痛めた時だ。その時軽かった負傷が、重傷になる可能性はある」と付け加えた。

(文:SPORT)

最終更新:11/6(火) 18:10
SPORT.es

あなたにおすすめの記事